社会福祉士とは?

社会福祉士とは

社会福祉士とは、いわゆる「ソーシャルワーカー(相談員)」と呼ばれる社会福祉専門職の国家資格(名称独占)です。子どもから高齢者・障害をお持ちの方まで、身体的・精神的・経済的なハンディキャップのある人から相談を受け、日常生活がスムーズに営めるように支援を行ったり、困っていることを解決できるように支えたりすることが主な仕事となります。

社会福祉士の活躍の場

ますます広がる「社会福祉士」の活躍の場

社会福祉全般の相談支援を担う「社会福祉士」の役割は増えつつあります。近年、児童虐待やDVなどの事件が多発しており、被害を未然に防ぐための児童相談所、婦人相談所等の相談支援体制の強化が急がれます。また、今後迎える「超高齢化社会」における高齢者への支援強化も求められています。そんなざまざまな社会問題に取り組む社会福祉士は、これからさらに高い専門性と知識が必要とされます。

社会福祉士の活躍の場

社会福祉士になるには

社会福祉士の国家資格を取得するためには、社会福祉士国家試験に合格し、厚生労働省に登録する必要があります。本校で社会福祉士国家試験受験資格を取得する場合、入学要件として下記のいずれかの条件を満たしていなければなりません。

共生館への「入学要件」及び「社会福祉士国家資格取得」までの流れ

通信講座の社会福祉士合格率75%

社会福祉士国家試験状況

全国受験者 全国合格者 合格率
第28回(H28) 44,764人 11,735人 26.2%
第29回(H29) 45,849人 11,828人 25.8%
第30回(H30) 43,937人 13,288人 30.2%




学科コース紹介
オープンキャンパス開催日

は通信学科説明会開催日
>通信学科説明会に参加する

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31